年間予定 大 会 結 果 役員紹介 審判員紹介 チーム紹介 Q&A 試合速報 リンク お知らせ


    平成20年度 柏原市ソフトボール協会運営要綱

          1.大会規定
          2.注意事項
          3.連絡事項
          4.男子A級・B級・C級の入れ替え


1.大会規定
 
(1) ルール
      2008年度オフィシャル・ルールに準ずる。
      特別グランドルールは、当日審判員が説明する。


 (2) 試合球  認定3号 (試合球は協会が準備する)

 
(3) 塁  間   18.29メートル
    投捕間   14.02メートル (男子)
           12.19メートル (女子)

 
(4) 試合方法

   (イ) トーナメント方式7イニング制を原則とする。
       ただし、春季・秋季大会において男子A級及び女子についてはリーグ戦方式を採用する
       なお、その詳細は別途定める。

   (ロ) 試合時間は70分とし、70分を過ぎた場合は新しいイニングに入らない。
       ただし、男子の試合においてA・B・C級、壮年の区分がある場合は、A・B級の試合に限り
       試合時間を80分とし、80分を過ぎた場合新しいイニングに入らないこととする。

   (ハ) 試合時間内における延長戦は9回までとする。7回終了時で同点の場合はタイブレーカーにより
       試合を継続するが9回終了時または試合時間満了時で同点のときは抽選により勝敗を決する。
        ただし、女子の場合リーグ戦方式を採用するときは引き分けとする。
        なお、優勝戦に限り7回終了時または試合時間満了時で同点の場合は
        タイブレーカーにより試合を継続し、勝敗を決する。

   (ニ) 3回以降10点差、5回以降7点差あるときはコールドゲームとする。
        ただし、優勝戦に限り3回以降10点差のコールドゲームは採用しない。

   (ホ) 5回末了で降雨、日没等により試合続行不能の場合は、ノーゲームとし、再試合の日時
       場所は大会運営委員長より通知する。
  
 
(5) 出場選手の登録

    (イ) 出場選手は、柏原市在住または在勤者でスポーツ保険等に加入した者であること。
        ただし、女子チームは、柏原市在住または在勤者であることの登録要件を3名以上とする。

    (ロ) 登録は年度単位とし、氏名・生年月日・住所・勤務先・ユニフォームナンバーを明記すること。
       登録人員は99名までとする。

    (ハ) 壮年の部のチームは、当該大会の抽選日現在で40歳以上の者をもって編成すること。

    (ニ) 追加・変更登録
       登録メンバーに追加・変更ある場合は、抽選日当日、所定の登録者名簿変更届に必要事項を
       記入の上、当協会登録委員会へ届出なければならない。
        登録された選手は、その年度内他のチームに登録することが出来ない。
        なお、所定の用紙以外の届出には一切応じないこととする。

    (ホ) 柏原市軟式野球連盟、他市のソフトボール協会等の二重登録は禁ずる。

    (ヘ) 登録なき者の出場は認めない。違反したチームは一年間登録を取消す。

 
(6) 失格及び棄権

    (イ) (5)項に違反する者が出場していると思われるときは、その相手方チームは、相手チームが
       グランドより退場するまでの間にその旨本部に申し出ることができる。
       申し出があったときは事実を調査し、違反していることが判明したときは、そのチームは
       失格となり相手チームの勝ちとする。

    (ロ)試合開始予定時刻の 40分 前までにはグランドに到着のこと。予定時刻にグランドに到着しないときまたは
       選手が9名以上揃わないときは棄権とみなす。
 

 (7) 試合中の抗議

     試合中の抗議は、監督またはコーチ以外は認めない。監督・コーチが当日欠場のときは、
     あらかじめ代理する者を当該試合の主任審判員に申し出、了解を得なければならない。
     ストライク・ボール・アウト・セーフに対する抗議は一切認めない。

 
(8) 打順表の提出

     各チームの主将は、グランドに到着次第直ちに本部席で打順表の用紙を受け取り
     必要事項を記入のうえ開始時刻の30分前までに本部へ4部提出のこと


 (9) ベンチ
     組合せ番号の若番チームを一塁側とする


(10) その他
    (イ) 場外に出たボールは、各ベンチ側が処理すること。

    (ロ) 試合はスピーディーに行いできるだけ無駄なタイムを省き、攻守交代は迅速に行うこと。

                                                    このページの先頭へ
2.注意事項
 
(1) ユニフォームナンバー統一について

       監 督   30       主将  10
       コーチ   31・32     選手   1〜99 (0番は除く)

 (2) 服装の統一について

     ユニフォーム又はトレーニングウエアでもよいが、ユニフォームナンバー(背中と胸下)は全員付けること。

     A級を除き金属製スパイクは禁止する。なお、靴(シューズ)は同色のものを使用のこと。

     男子は全員同色・同意匠の帽子を着用のこと。女子は帽子・バイザー・ヘッドバンドなどは
     同色・同意匠のものを混用してもよく、無帽でもよい。

     捕手は、必ずスロートガード付きマスク・捕手用ヘルメット及び膝当て付きレガーズを両足に着用し、必ずプロテクターも
     着用のこと。(準備投球のときもスロートガード付マスク及びヘルメットを必ず着用のこと)
     打者・次打者・打者走者・走者は同色の両耳あてヘルメットを着用のこと

 (3) 個人攻撃について

     プレイヤー・アンパイアに対する個人攻撃は一切禁止する。もし、注意しても違反するときは
     その者に退場を命ずる。

 (4) 暴力行為

     (イ) 試合中の場合は、試合を打切り、暴力行為のあったチームを失格とする。

     (ロ) 試合中でない場合でも、(イ)に準じて必要に応じ失格とする。
       失格を宣告されたチームは次期2大会への出場を認めない。

 (5) 暴言その他他人を傷つけるような言動

     たとえ個人であろうとも、そのチームに対し、厳重注意(誓約書提出)とし、再び繰り返した場合には
     そのチームを失格とし、次期大会への出場を認めない。

 (6) その他協会の規律を乱す行為があれば理事会の議を経て適宜処理するものとする。

 (7) その他

      (イ) ベンチはもとより、グランド施設内においては、タバコの吸殻・空カン等ゴミを
       放置しないこと。各チームで責任をもって持ち帰ること。

      (ロ) ベンチはもとより、グランド・学校施設内での飲酒は厳禁する。
       これに違反した場合は、当該チームを一年間出場停止処分とする。


      (ハ) 故意にコールドゲームを逃れんとするような行為があると認めたときは注意を与え
        なおかつ改めないときは没収試合を採用する。

      (ニ) ゲームに対する応援者については、チームの監督、もしくは主将が責任をもつこと。

      (ホ) グランドには、駐車場が少ないので乗り合せにて来場すること。

      (ヘ) グランド内における負傷等の事故については、応急の措置はするが主催者は一切の
        責任をもたない。

      (ト) ベンチには、監督・コーチ・選手・スコアラー以外は入ることを認めない。

      (チ) 本部席には関係者以外の立入りを禁ずる。

                                                   このページの先頭へ
3.連絡事項

 (1) 中止決定

      ・大会当日、降雨その他で試合不能の場合は、原則として当日第1試合開始予定時刻の1時間前に決定し
     当日試合予定のグランド入口にその旨を掲示するので確認のこと。

      ・問合せは、各チームより役員名簿中携帯電話番号の記載のある者へ照会のこと。

      ・マルハシスポーツ店 972−2027 へ問い合わせる場合は 午前9時 以降にすること 

4.男子A級・B級・C級の入れ替え
 
   当協会が主管する春季・秋季大会の試合結果により各級の入れ替えを行う。

 (1) A・B級間の移動   入れ替え対象チーム・・・・各級1チーム
 (2) B・C級間の移動   入れ替え対象チーム・・・・各級2チーム


     入れ替え対象チームの決定に際しては、別途定める入れ替え基準により理事会で審議・決定する。
                                                    このページの先頭へ

backボタン